また出逢う時、それは戦場で


by foolbird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ようこそ、白い部屋へ

YOSHII LOVINSONの2ndアルバム「WHITE ROOM」買いました
とはいえ、仕事が遅かったので相方様に買ってもらい今朝受け取ったのでまだ聴いちゃいないんですが(;´-`)
ジャケ写KAKKEEEEEEEEEEEEEEEなLOVIN(*´-`)

昨日めこさんとMSNで「WHITE ROOM」について話してたんだけど、

とり「『ホテル宇宙船』みたいなハジけたのやってほしなぁ」
めこ「イエモンっぽさって抜けちゃったよねぇ」

みたいな話してたんですよ
確かにソロになって、1st「TALI」から始まり、4th「CALL ME」に至るまで、歌声こそ聴きなれたLOVINの物ではあれ、イエモン時代とは一線を画したものだとは思ってましたが
もともとイエモン時代の楽曲もほぼ全てLOVINの作詞作曲による作品であり、ソロ活動に至ってはレコーディングについても「ドラム以外は全てボクが演奏してるんです」とも言ってたし
ここまで感じが違うというのは、やっぱ何か吹っ切れたのかな~とか思っていたりで、複雑な感じ

しかし今回のアルバムは違う、確実に違う
まだ聴いてもいないのにこんなことを言うのは、CDと一緒に入ってたチラシに載ってた「WHITE ROOM」のレビューにこんな一文を見つけたから

「今回の作品はギターに『EMMA』こと、元イエモンの菊池秀昭を迎え・・・」


Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!!

もー早く家帰って聴きたくてしょーがない
仕事なんて手につきませんね!
[PR]
by foolbird | 2005-03-10 09:41 | 雑記